スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2007年11月13日

コレがボロン含有の潤滑剤

コーティングなどの紹介ばかりで、モノの画像をUPしてませんでしたね。
こんな感じで、何のラベルも付いていません。
詳細は秘密のままです。

今のところ確認できているのは
①主な潤滑成分は「ボロン」である
②完全にドライ潤滑
③電動ユニットのシリンダーに適している(耐久性はテスト中)
④ガスブロのスライドに適している(耐久性テスト中)
こんな感じかな?

ボロン=ホウ素
ダイヤの次に硬い物質で半金属であるとのこと。
半金属ってなんだ?

乾燥潤滑なので精密射撃をされてる方には最適でしょうね。
気温や湿度に影響されないし、粘性抵抗がないので
シリンダーやスライドの動きにムラがない。

わたくしはヘタレゲーマーなので精密射撃のレベルでレーポートできませんface04
シューティング系の先輩方! 参考意見よろしくお願いします。
手入れもマメにするのでしょうから、そこそこの耐久性でもOKですよね?
チャンバーやバレルに油分が付くと弾道に影響があるのでコレもOK?

メーカーさん曰く 「内緒にしといてくださいよ~」なのですが
コッチにしてみりゃ「いいブログねたができた~」なのです。
そりゃね、開発中の新素材でサンプルまでもらっちゃたらさぁ
書いちゃいますよ。ぜったい。

次は「ギア用潤滑剤」を検証しちゃいます。  


Posted by みやん  at 13:25Comments(0)本題の潤滑関連