2007年11月07日

放置プレイ・・・

長期放置しておりましたicon10


まだ、見てくれる方はいるのでしょうか?face07


ちょいとネタも溜まってきたので復活宣言いたします。


3月に書いた実験予告は事情により、ちょっと延期させてください。


計測する道具がいろいろと・・・


さて 今回復活する気になったきっかけがありまして、


とある潤滑油メーカーの方とお話する機会があり


電動ガンの話をしたら「面白そうじゃないっすか!」と。


そこから2ヶ月が経過し、先日いきなり「新素材の油です! これ、使ってみませんか?」


そりゃねぇ 断る理由はありませんよ。 


そんなこんなで「久々にやってみるか!」となったわけです。


ホント、定期的に足跡を残してくれてる方もいっぱいいますし・・・


少しでも参考になるテストが出来ればと思います。


 


さてさて、今夜あたりから実験の下準備を開始しますが


何をやるのか?


①シリンダーの完全ドライ潤滑(新素材)


コレはですね、気温の影響を最小限にしたいのと油の粘性抵抗を極限まで低くするならドライしかないと。んで、どのくらいの連続使用に耐えられるのかをやってみてから初速変化などを見ていく予定です。


②低粘度ギア潤滑(新素材)


コッチはグリースに代わる潤滑を検証します。


グリースより柔らかい潤滑剤を使用した場合、一般的には抵抗が少なくなるはずです。


抵抗が少なくなればサイクルが「ハイサイクルになる」「セミのキレが良くなる」「バッテリーのライフが伸びる」


もちろんデメリットもあります。


クッション性が低くなるのでギアへのダメージがあるかも。


そして、作動音が大きくなるかも。


さらに、メンテナンスサイクルが短くなるかも。


 


まあギアボックス一つ壊すつもりでやってみますよ。


 


 


 


 


 


 


 


 






同じカテゴリー(本題の潤滑関連)の記事画像
シリンダーオイル試作
おお!製品化するですか!
ver7 テスト
ギアオイルSPL2
バレルの撮影
事前テスト報告
同じカテゴリー(本題の潤滑関連)の記事
 初速の安定と潤滑 (2008-10-06 00:03)
 シリンダーオイル試作 (2008-10-05 13:37)
 おお!製品化するですか! (2008-08-27 16:56)
 ver7 テスト (2007-12-17 19:07)
 ギアオイルSPL2 (2007-12-03 12:14)
 バレルの撮影 (2007-11-21 12:00)

Posted by みやん  at 20:13 │Comments(4)本題の潤滑関連

この記事へのコメント
お疲れ様です~!復活っすね!

自分も純正ギアの肉抜き軽量化実験をそろそろイキたいと思います。

って、オナカの肉も抜かなきゃね(笑)
Posted by DIABLO at 2007年11月08日 11:42
DIABLOはん。おつかれ~
俺ら「メカボ」より「メタボ」をなんとかしろ!って話ですよ・・・

ちなみにブログ、お気に入りでリンクしちゃいました。NGなら削除するんで言ってくださいな。
Posted by みやん at 2007年11月08日 16:46
リンク♪サンキュ~です!

メタボと闘いながら、色々な意味でガッツリとリンクしてシンクロして
楽しいトイガン生活ガンガン盛り上がって行きましょうぜ!
Posted by DIABLO at 2007年11月08日 23:06
おかえりなさいませ・・・・
拝見はしてますよ~



月に一回程度でしたがw

ちょくちょく遊びに来ますね~!
Posted by きー at 2007年11月21日 09:07
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。